シルバー・ヴァリー・ファームズの物語

三代前に、今と同じブリティッシュ・コロンビア州のメイプル・リッジの地で、高く成長するブリティッシュ・コロンビア州産ブルーベリーの栽培を始めました。農園を常に大事にするように、と教えられてきましたので、私たちの栽培手法はその教えを忠実に守っています。農園を大事にする思想と、栽培に関わる知識を次世代に継承し
て、シルバー・ヴァリー・ファームズが成長と繁栄を続けられるようにしたいと思っています。

シルバー・ヴァリー・ファームズについて

シルバー・ヴァリー・ファームズでは、高品質のブルーベリーや、よりよい栽培手法についての情報を提供しているだけではありません。ブルーベリー農家や、ブルーベリー愛好家のみなさんとの関りこそが、私たちの営みが重要となる理由なのです。

シルバー・ヴァリー・ファームズ

ブリティッシュ・コロンビア州には、800軒以上のブルーベリー農家があります。農園は2万5千エーカー以上に渡っています。そのうちの2千3百エーカー近くを、シルバー・ヴァリー・ファームズが管理しています。この数字は当ファームズの影響力の大きさを示していますが、それは何よりも、当ファームズのコミュニティーの絆が強いからなのです。私たちは、効果的な管理方法と環境への配慮を通して、体によくて風味豊かなブルーベリーを育てています。また、ブルーベリー農家と入念に協働して、ブルーベリーの木や土壌が持続可能な方法で管理されていることを確認しています。

  • シルバー・ヴァリー・ファームズでは、苗木の選定、施肥、水やり、収穫用機器などで、最新の技術を用いています。
  • 農園は、車で数分の距離内にありますので、収穫後数時間以内に、熱を逃がしてきれいにして搬送用にパックできます。
  • シルバー・ヴァリー・ファームズのすべての農園は、第三者による立ち入り監査を年に一度受けています。そこで、適切な栽培法が実践されていて、食品安全基準が満たされていることを確認しています。
  • シルバー・ヴァリー・ファームズが各農園に提供するこうしたサービスによって、問題となり得る事項は、実際に問題となる前に把握されます。こうして、農園のオーナーさんは、その問題以外の農園業務に貴重な時間を充てることができます。

実績と歴史

ブルーベリーは、カナダで生産される果物では最大量を誇っています。シルバー・ヴァリー・ファームズは、カナダで最も認知度の高い農園群の一つです。これまで、品種や収穫方法や市場における変化をはじめとして、苗木や土壌の管理方法など、多くの変化を経験してきました。

持続可能性と未来世代への責任

シルバー・ヴァリー・ファームズは家族経営の事業ですので、自然資源は責任を持って維持しています。現在要求されていることと、将来要求されることとのバランスがとれるようにするためです。滋養豊富なブルーベリーを育てることが、健康なコミュニティーに寄与する一助であると考えています。

  • 予防的アプローチで持続可能性を
    • シルバー・ヴァリー・ファームズは、すべての農園に観察員を送って、ブルーベリーの木や土壌の状態をモニターしています。
    • ブルーベリーの実を守るために、生物的防除を行っており、薬剤防除は、病気や害虫から守る最後の手段としてしか使いません。殺虫剤の使用を最小限に抑えるために、シルバー・ヴァリー・ファームズでは、総合害虫管理プログラムを実施しています。
  • 食品安全基準に則った栽培法で、安全なブルーベリーをすべてのお客様にお届けしています。

 

  • すべての農園は、第三者による監査を年に一度受けています。
  • 栽培段階からお客様に届くまでのすべての過程において、トレーサビリティを確保しています。
  • シルバー・ヴァリー・ファームズでは、土壌の実験室解析を年に一度行っています。土壌の管理を適切に行うことで、不必要な施肥や苗木の病気等の問題が防止できます。
  • 倫理的な事業運営方針に基づく作業員管理の責務
    • 連邦政府ならびに州政府の定めるガイドラインの加えて、シルバー・ヴァリー・ファームズ独自の、作業員の健康と福祉に関する方針を定めています。
  • コミュニティーに貢献することで、事業も強靭に。事業主として、業界の成長を目指すことは重要だと考えます。同時に、責任あるコミュニティーのメンバーとなることも重要だと考えます。
  • シルバー・ヴァリー・ファームズは、地元のコミュニティーおよび海外のコミュニティーに対して、お返しをする立場にいると考えています。